2014年10月01日

サイレントピック(音量が小さくなるピック)を手軽に自作する

「サイレントピック」という商品が市販されている事を最近知りました。
穴のあいたペラペラ素材のピックで、これでギターを弾くと小音量で演奏出来るというもの。
YouTubeにいくつかupされている検証動画を見てみると、どうやら音量が体感で1/3程度になるようです。
外見はこんな感じです↓


これは自作出来るのではないか?…と思い、ピックにパンチ穴を開けて、ふにゃふにゃのピックを作ってみました↓
自作した穴あきサイレントピック

この自作サイレントピックを実際に使い、通常ピックと音量比べをした動画がこちら↓


エレキギターの生音をマイクで拾っています。
最初に使っているのがフェンダーのMediumおにぎりピック、次が穴を8個開けたthinピック、最後がウクレレ用のフェルト製ピックです。

通常のピックを音量10とすると、自作サイレントピックが音量6、フェルト製ピックが音量1くらいです。
(ただし、フェルト製ピックは感覚がだいぶ違うので、あまりオススメではないかも。)

自作サイレントピックは、穴の開け方をもう少し派手にすれば、もっと音を小さく出来る気がします。
ただ、強度との兼ね合いがあるので、そのバランスが難しそう。
興味のある方はぜひ挑戦してみてください。
タグ:自作 ピック
posted by よしとも at 01:05| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ギターマガジン
(13日発売)
Player
(2日発売)
ヤングギター
(10日発売)

ギター教本のベストセラー(1時間ごとに更新されます)(Amazon)