2014年12月24日

ブックスタンド使用のススメ

教本を見ながらギターを弾く際、当然ながら自分の両手はギターの演奏に使われているので、本は勝手に閉じてしまいます。

そこで、私は市販品のブックスタンド(エレコムEDH-004)を使っています。
エレコムEDH-004

スタンドを使うと、本を開いた状態でキープできるのです。
実際に本をセッティングした状態がこちら↓
スタンドに本をセット

しっかりしたストップホルダー(透明のアーム)がついていて、これでページを押さえ込む仕掛けです。
透明のアームがページをホールド

左が、アームを閉じた状態。右は、アームを全開にした状態。
アームを調節する事で、かなり厚めの本でもページを開いた状態をキープ可能。
アームは可動式

下の画像の本はまだ新しく、開きクセが全然ついていないのですが、しっかりとページを押さえ込んでくれています↓
実際に使ってみた

そして、角度調節も可能。
見やすい角度にセッティングできます(18段階)。

ほぼ水平の状態。
水平

45度くらい。
斜め45度

これがほぼ垂直の状態。
垂直

このブックスタンド、かれこれ数年使っており、とても使い勝手が良くてオススメなのですが、ただ、サイズがデカく、使わないときにけっこう邪魔になります(笑)


黒色と白色の2カラー展開。
ちなみに、アマゾンで売られているacttoのBST-02は、私の使っているエレコムのEDH-004と同一商品です。
タグ:未分類
posted by よしとも at 20:10| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ギターマガジン
(13日発売)
Player
(2日発売)
ヤングギター
(10日発売)

ギター教本のベストセラー(1時間ごとに更新されます)(Amazon)