2011年06月22日

EX016「シャッフルのノリを認識する」

前回EX015では「ジョン・ブラウンの赤ちゃん」を“イーブン”のノリで演奏したわけですが、今回は同じ曲を“シャッフル”のノリで演奏するというレッスン。



イーブンでは一拍を4等分したわけですが、シャッフルでは3等分となります。
前半は3連符の連続ですね。
メトロノームのテンポに合わせる事が出来ず、だいぶ走っています^^

また、前回、ユニゾンチョーキングという新たなテクニックが出てきましたが、今回はそれを3連続で弾いている箇所があります。
左手も右手も大忙しです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ギターマガジン
(13日発売)
Player
(2日発売)
ヤングギター
(10日発売)

ギター教本のベストセラー(1時間ごとに更新されます)(Amazon)