2011年07月11日

EX023「ペンタを左右に広げる」

曲目は「こいのぼり」です。



この教本では、スケールを覚える上でギターの指板上に想像する形として
  • 長靴BOX
  • 雪上車BOX
  • ホームベースBOX
というのが出てきます。
指板の上で押さえる箇所を、形で覚えるとスケールを簡単に覚えられる、という作戦です。

この覚え方は、夜空に無秩序に浮かぶ星の並び方を覚えるのに星座(オリオン座や大熊座など)が使われているのと似ていますね。

今回は、BOXを移動するという課題。
いままでは長靴BOXと雪上車BOXだけだったわけですが、新たにホームベースBOXが加わります。

で、BOX移動の際に、親指を移動するのがポイントになります。
EX005でも、親指の位置が大事だって事を習いましたが、親指を基点として他の指を動かすというわけで、親指をどうするかは非常に重要になってきます。

自分の演奏を動画で客観的に見ると、親指が安定していない事がよく分かります><
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ギターマガジン
(13日発売)
Player
(2日発売)
ヤングギター
(10日発売)

ギター教本のベストセラー(1時間ごとに更新されます)(Amazon)