2011年07月16日

EX025「BOXとBOXをつなげるテクニック」

曲目は「かもめの水兵さん」です。



5フレット界隈の雪上車BOXと、8フレット近辺のホームベースBOX、そして12フレット界隈の雪上車BOXとを繋ぐ形になっているわけです。

演奏中、頭のなかでギターの指板上にBOXの形を想定する事によって、押さえるフレットの間違いを減らす効果があるような気がします。
それに加えて、BOXが移動するごとに親指も移動させるって事を意識すると、ラクに連指できるように思えます。

なんか、ちょっと、ギター演奏のコツを得たような気がします。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ギターマガジン
(13日発売)
Player
(2日発売)
ヤングギター
(10日発売)

ギター教本のベストセラー(1時間ごとに更新されます)(Amazon)