2011年12月24日

EX053「一か八かのトライをし続ける」

EX052で「自分でフレーズを作るように」との記述がありましたが、その例がこの楽曲です。



著者のいちむらまさき氏が適当にアドリブを弾いて録音し、それを後から譜面に起こしたものであるらしい。

EX051から今回までの6ページを費やして、Aコードでのアドリブの作り方を学んだわけであります。
何分でもプレイし続けられることを目指しましょう
とのこと!

俺に出来るだろうか…
とりあえず年末年始はこの辺りを復習してみたいと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ギターマガジン
(13日発売)
Player
(2日発売)
ヤングギター
(10日発売)

ギター教本のベストセラー(1時間ごとに更新されます)(Amazon)