2012年04月23日

EX067「リズムを崩さず『デタラメ』プレイ」

右手の振りは止めずに、左手が自由に動くのに任せてみるという課題。
デタラメといいつつも1-4-5のコード進行を繰り返してみました。



ここ最近、連日カッティングを練習していますが、カッティングにテクニックを織り込むのが難しいです。
ハンマリングやスライドは何とか形になって来たように思いますが、
右手の振りを止めずにチョーキングをするという動作については、まだ脳内に回路が形成されていない感じ。
ビブラートに至っては夢のまた夢です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ギターマガジン
(13日発売)
Player
(2日発売)
ヤングギター
(10日発売)

ギター教本のベストセラー(1時間ごとに更新されます)(Amazon)