2012年06月07日

[弦比較53日間の結果]ダダリオの方がアーニーボールよりも早く錆びた

今回の記事は、の続編です。


1.3.5弦にアーニーボール、2.4.6弦にダダリオ、という張り方での弦の錆び比較テスト、最終回です。

2012年6月6日(53日目)時点の弦を撮影したのが以下の6枚です。

6弦(ダダリオ)↓
2012-06-06-6th.jpg

5弦(アーニーボール)↓
2012-06-06-5th.jpg

4弦(ダダリオ)↓
2012-06-06-4th.jpg

3弦(アーニーボール)↓
2012-06-06-3rd.jpg

2弦(ダダリオ)↓
2012-06-06-2nd.jpg

1弦(アーニーボール)↓
2012-06-06-1st.jpg

プレーン弦(1,2,3弦)は全て輝きを失い、膜を張ったように白く濁っています。
赤っぽい錆びも浮いており、ざらざらした感触です。
激しくスライドしたら指の腹が切れそうです。
とりわけ2弦のサビが酷いように感じられます。
ここまでサビが進行すると交換するしかない感じ。

一方、巻き弦(4,5,6弦)はまだまだ使えそうに感じられます。
巻き弦はそのまま残して、プレーン弦だけを新しいものに交換するという節約法もアリなのかな、という気がしてきました。

弦比較実験の結論としては
プレーン弦は、ダダリオの方がアーニーボールより早く錆び始めた。巻き弦は、53日間の実験では錆びなかった。
という事になりました。
ただ、パッケージごとの個体差もあるかも知れませんので、あくまでも「私の場合はこうだった」という事であります。
興味のある方は、ぜひ後追い検証実験をしてみてください。
タグ:
posted by よしとも at 06:36| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
はじめまして!

先日、このブログを発見して、楽しく読ませていただきました!

実は昔からギターに興味があった物の、ものすごく難しいという噂に尻込みして始められずにいました・・・が、教則本1冊でこんなにも上手になれるものかと勇気がわいてきました!

ので、思い立ったが吉日、今日ギターを買ってきました!わくわくしてます!

ブログ楽しみにしているのでがんばってください!
Posted by おかわり at 2012年06月10日 18:13
おかわりさん、こんにちは!

上手いだなんて言って頂いてありがとうございます!恐縮です!
そして、ギター購入おめでとうございます!
自分の演奏を録画もしくは録音しておくと、きっと励みになると思います。
一緒に頑張りましょう!
Posted by よしとも at 2012年06月11日 22:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ギターマガジン
(13日発売)
Player
(2日発売)
ヤングギター
(10日発売)

ギター教本のベストセラー(1時間ごとに更新されます)(Amazon)