2012年08月28日

「ギタリストのハテナに答えます!」を買ったのでレビュー

100個のフレーズを弾くだけで飛躍的にギターが上達する本
を著したいちむらまさき氏の新刊本
気づいた人から上手くなる! ギタリストのハテナに答えます! 知らなきゃ損するギター知恵袋
を買いました。

ギタリストのハテナに答えます

2012年8月24日に発売されたばかりの新刊です。
メンテナンス、爪の手入れ、シールドやアンプの使い方、コード理論の覚え方、セーハのコツなど、ギターを弾く上でのちょっとしたTipsを178個収録したもの。
CD無しで、楽譜も少ししかない、テキスト主体の読み物です。

個人的に「おおお」と思ったのは、72ページに書かれていたチョーキングのコツと、145ページの五線譜をグラフィカルに把握する手法。
そして、最も重要だと感じたのが、65ページのフレットを押さえる上での力加減のコツと、82ページの「なぜプロギタリストは何時間もコードを押さえ続けていられるのか」という項目。

プロが2時間のステージを持たせるために、いかに力を抜くか。
神経麻痺や腱鞘炎などにならない為に、いかに筋肉をリラックスさせて演奏するか。
ようするに、いかにサボるか
そのあたりの理念や理屈は、素人の私には全く未知の領域でしたので、大変有意義でした。

本屋や楽器屋で見かけたら、とりあえず65ページと82ページ(ともに力加減についての記述)を立ち読みしてみる事をおすすめします。

posted by よしとも at 20:30| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ギターマガジン
(13日発売)
Player
(2日発売)
ヤングギター
(10日発売)

ギター教本のベストセラー(1時間ごとに更新されます)(Amazon)