2013年08月09日

メトロノームで筋トレのリズムをキープ

6月から筋トレをはじめました。

ギターブログなのに、なぜ筋トレの話題を書くのか。
それは、『ボイトレ上達100の裏ワザ』という本に、ミュージシャンが筋トレをする事の重要性が書かれていたため。
「安定した発声には筋肉が必要だし、ステージ上でのオーラ(見栄え)的な意味でも、ミュージシャンは筋トレをしておいた方がいいだろう」といった感じの記述でした。
確かに、extremeのギタリストであるヌーノ、B'zの稲葉浩志など、ロックバンドのメンバーには筋肉質の人が多く、彼らは非常に見栄えがします。

そこで、『正しく効果的に鍛えるための筋トレの正解』という本を買い、勉強してみました。
スロートレーニング(スロトレ)が最近の流行らしく、この本では「4秒で上げて4秒で下げる(往復8秒)」という動作ペースが推奨されていました。

正しく効果的に鍛えるための筋トレの正解

しかしながら、このテンポをキープするのが意外とタイヘンなのです。
筋肉がプルプルしているようなギリギリの状況下では、頭のなかで時間をカウントする余裕はありません。
そこで、メトロノームのテンポを60bpm(1秒に1回音が鳴る設定)にし、「ピ・ポ・ポ・ポ」のリズムパターンを繰り返す事で、筋トレのテンポキープに使う事にしました。



このメトロノームについての詳細は、↓の記事でどうぞ。で、本に書かれているやり方の通りに2ヶ月間、筋トレをしてみた効果ですが、なんと、肌がキレイになりました(笑)
私はもともと肌が弱く、腹の辺りの肌が荒れて赤くなっている事が多かったのですが、今は明らかにキレイになっています。
検索してみると、筋トレで肌がキレイになるのには、ちゃんと理屈があるようです↓というわけで、ギター弾きの方にも、肌をキレイにしたい人にも、筋トレおすすめです(笑)


筋トレに関するその他の記事
タグ:筋トレ
posted by よしとも at 21:53| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
おぉ、筋トレいいっすねぇ\(^o^)/

イケメンに磨きをかけてますな!!

ヤラシ!!
Posted by よcゆき at 2013年08月10日 13:39
デュフフww
肌荒れ改善は意外でした
ヌーノ目指してがんばりますww
Posted by よしとも at 2013年08月10日 23:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ギターマガジン
(13日発売)
Player
(2日発売)
ヤングギター
(10日発売)

ギター教本のベストセラー(1時間ごとに更新されます)(Amazon)